2020/10/01 06:00

魔法の数字「3」(2020/10)

マットと冊子、ともに2作目を作り終えました。すぐに売れるなどと自惚れてはいません。5年10年かけて在庫がはけたらと呑気に構えています。私は知る人ぞ知る「3」の使い手。マニア歴は40年近くに及びます。三...

2020/09/20 06:00

新商品発売(2020/09)

本日9月20日、以下の新商品2品を発売しました。・どうして右玉ばかり指すんですか 将棋コラム選集 [著]原田浩光・将棋*ランチョンマット 七宝つなぎそれぞれ、企画から発売までのこぼれ話など、後日リポー...

2020/08/01 06:00

まる・さんかく・しかく(2)(2020/08)

((1)はこちら)江戸時代、禅寺の住職「仙厓(せんがい)」による禅画。ひと目ヘタウマに思えるが(失礼)、機知を巡って諸説あるらしい。万物の根源を三つの形でとらえる。△(火・ひ)、◯(水・み)、□(土・...

2020/06/01 06:00

まる・さんかく・しかく(1)(2020/06)

社会人になりたての頃、世はCIブームの只中。私が勤めた会社も、CIならぬMI(マーケティング・アイデンティティ)の確立を掲げ、店のイメージを一新したりしました。山形しあわせ銀行(現・きらやか銀行)...

2020/04/01 06:00

年賀詰--詰将棋作りのきっかけ(2020/04)

年賀状を彩るものに自前の写真やイラスト、詩歌などがあるところ、詰将棋作家は自作の詰将棋を添える。これを「年賀詰」と言います。新年にちなんだおめでたいもの、あまり難し過ぎず、お屠蘇気分で解けるものが...

2020/02/01 06:00

色のパワーを取り入れよう(2020/02)

東京2020の年明けです。おみくじは吉。果報は寝て待て、とありました。今年はマットと冊子、どちらも秋頃に新作を出したい。それに先駆け、サイトのリニューアル(画像の差し替え)を予定しています。マットのレ...

2019/12/20 06:00

初詣 創作詰将棋選集【商品ができるまで(3)】

((1)はこちら)((2)はこちら)(3)満足指数のこと「満足指数」についておたずねがありました。評点のしかたは「えーっと……、2コンマ……6……」などのような思いつきの数字ではなく、一応デジタル仕立て...

2019/12/05 06:00

初詣 創作詰将棋選集【商品ができるまで(2)】

((1)はこちら)(2)問いと答えを見開きにサイズはA6(文庫サイズ)、針金綴じ。月刊誌「将棋世界」の付録がお手本です。平成の終わりを節目に、29局を選びました。ページの半分は図柄(図面)との思いから...

2019/12/01 06:00

12・1はワン・トゥ・ワンの日(2019/12)

9月に開いたオンラインショップ。いくつかの将棋情報サイトで紹介され、おかげさまでぽつぽつとご注文いただけるようになりました。来年はプロモーションミックスに努めねば。表題は「12・3はひふみんの日」...

2019/11/20 06:00

初詣 創作詰将棋選集【商品ができるまで(1)】

(1)私が楽しいと思えるものをオンラインショップを開き、布盤を売ることを決めたが、商品が一つでは寂し過ぎる--。本書をまとめた動機に他なりません。枯れ木も山の賑わい(笑)。私は詰将棋を解くのが苦手...

2019/11/09 06:00

TOKYO MX「日曜はカラフル!!」で「将棋*ランチョンマット」が紹介されるかもしれません

TOKYO MX「日曜はカラフル!!」(11月10日(日)放送)の「カラフルトピックス」というコーナーで、「将棋女子」についての特集があり、その中で先日発売した「将棋*ランチョンマット」が紹介されるかもしれま...

2019/11/05 06:00

将棋*ランチョンマット【商品ができるまで(3)】

((1)はこちら)((2)はこちら)(3)これからも新作を升目となるチェック柄は、数ある中から「ガンクラブチェック」をチョイス。私の拙い叩き台は、デザイナーさんが器用にトレースしてくれました。色も...

2019/10/20 06:00

将棋*ランチョンマット【商品ができるまで(2)】

((1)はこちら)(2)描いてしまえばいいお店やインターネットを見て回り、イメージを膨らませます。初手は無難なチェック柄がいいかな。この柄がそのまま9×9になっていたらなあ。それからしばらくは、道行...

2019/10/05 06:00

将棋*ランチョンマット【商品ができるまで(1)】

(1)含みのあるものに将棋では「含みのある手」がしばしば好手になります。狙いが複数あると、相手はそのすべてに対応することが難しい。両取りなどはその最たる例でしょう。双方交互に一手ずつ指すから、「一...

2019/10/01 06:00

仏は作った、魂を込めよう(2019/10)

将棋教室を始めるに当たっては、仕事柄ビジネスプランをきちんと練った。(世間ではこれを「絵に描いた餅」と言う)。図らずも今もって閑古鳥を主な上客としている。昨今「三本の矢」と聞けば不吉な響きさえとも...